今年の夏は、雨がよく降りました。雨の量が多いというよりは、雨があがったと思ったら、2~3日するとまた、降るという感じでした。天気は、晴れていたほうが気持ちがいいですが、水が不足しては困ってしまうので、雨の日も必要です。

日本は、地域によって違いはありますが、一般的には、水が豊富だと言えるのではないでしょうか。むしろ世界的にみると水の被害が多いのではないかと思います。

そんな日本ですので、私も子供の頃から特に水に困ったことはなく、蛇口をひねれば、当たり前のように水が出てきます。それに日本の水は、安全で、どこの水でも安心して飲めるとなんとなく思っていました。

しかし、水道水には、塩素が含まれていて、最低どれくらいはいれないといけないと決まっていると聞いて、少し不安になりました。塩素は、体に大きな影響を与えるので、保険衛生的には基準値以内だと思いますが、少しずつでも積み重なると大丈夫かなと思いました。

それで、水についてネットで調べていましたら、いいサイトをみつけました。<ウォーターサーバーどれがいい.com>です。

このサイトでは、ウォーターサーバー、浄水器、そして家中の水を浄水してくれるセントラル浄水器を紹介していました。それぞれに特徴があると思いますが、人それぞれの事情や目的に合った物を選んで、長く使っていくのが一番いいのではないかと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です