会社の印鑑

個人でも認印は、よく使うと思いますし、実印もやがて必要な時がきます。認印も大事ですが、実印となると更に大事なものになり、印相をみてもらったりする人もいるくらいです。

会社の場合も印鑑は当然必要になります。契約書など重要な書類に押しますので、会社の場合も個人と同様非常に大事なものです。

個人の場合、実印は成人した時。就職した時、結婚した時など節目の時に作ることが多いと思います。しかし、会社の場合は、設立の際に印鑑が必要になります。要するに会社を設立する時に印鑑がなければならないので、会社を設立してから印鑑を作ろうということではないのです。

会社を設立する時は、何かと忙しいのではないかと思います。会社設立の手続きは、もちろんですが、事務所の手配や銀行からの融資、得意先や仕入先、人の手配などやる事がかなりあると思います。

こんな何かと慌ただしい中、会社の印鑑を作るのが、いい加減になってしまってはいけません。会社の印鑑は、大事な物だからです。それで、何かいい方法はないかと調べていましたら、ネットで参考になるサイトを見つけました。<自分で簡単会社設立.com>

こちらのサイトで紹介している「会社印鑑ドットコム」では、会社の印鑑に特化していて、品揃えも豊富です。代表者印(法人実印)、銀行印、社印(角印)、ゴム印などは、そろえておいた方がいいと思いますが、2本セット・3本セット・4本セット等のセットもあります。

いざという時の為にもこういうサイトがあることを知っておくことはいいことではないかと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です