空き家問題

少子高齢化の影響で、ひとり暮らしの家や空き家になっている家が最近はずいぶん多いようです。国として考えてもこれは大きな問題だと思うのですが、いまのところ個別で努力していくしか方法がないように思います。

空き家になる原因は様々だと思います。住み替えて荷物の片付けができていない場合、ひとり暮らしの高齢者が施設に入所して荷物がそのままになっている場合、親が住んでいた実家がそのままになっている場合などいろいろあると思います。

原因が様々なので、対処もそれぞれのやり方になると思います。それで、空家空地管理センターや空き家バンクのようなところに相談するのもひとつの方法だと思います。

その他に自分でも何かできるいい方法はないかと思って、調べていましたら、ネットで参考になるサイトがありました。<空き家どうすればいい.com>

相続などでもめている場合などは、専門家に相談して、まず誰が所有するかはっきりするのが第一ではないかと思います。

それで、空き家をどうするかは、その土地が大きさや地理的な位置などから何に適しているかを見極めるのが重要だと思いました。アパートや貸家など人に貸すのに向いているのか、店舗に向いているのか、工場などに向いているのか、駐車場に向いているのか、又は売ってしまった方がいいのか等どうしたらいいかの方針を決めるという事です。

ここが一番難しいところなので、いろいろな人に相談したり、ネットなどで調べたりして情報を集めて、慎重に判断していくのがいいのではないかと思いました。

 

ひとり暮らしのお部屋探しのポイント

ひとり暮らしを始めるのにもいろいろなケースがあると思いますが、学生生活や社会人としての第一歩を踏み出すという時は、期待と不安の両方があると思います。

ひとり暮らしを始めるには、住む所を決めなければなりません。これもまた新し生活の拠点となる所で、期待と不安があると思います。

そのお部屋探しのポイントですが、いろいろある条件の中から何を自分は優先するのかを決めるといいと思います。すべての条件を満たすことは、ほとんど不可能に近いですし、あまり条件を欲張ってもなかなか部屋が見つからなかったり、家賃がべらぼうに高くなってしまったりするのではないかと思います。

それで、駅に近い所がいいとか、学校に近い所がいいとか、静かな所がいいとか、防犯性の高い所がいいとかいろいろある中で、自分が譲れない条件を順番に並べて整理しておくとお部屋探しも効率良くできるのではないかと思います。

ネットを見ていましたら、参考になるサイトがありました。<お部屋探し一人暮らし.com>

やはりいまの時代、インターネットを使って情報を集めるのが効率がいいやり方だと思います。そして、部屋を実際に見に行って実際はどうなのかを確認するのがいいと思います。この時も自分決めた優先順位からチェックポイントを決めておいて、確認するといいと思います。

引越一括見積

秋も春ほどではないと思いますが、結構引越しがあるのではないかと思います。引越しをする時は、出来るだけ料金を安く抑えたいものです。

娘がアパート暮らしをする時は、車で2時間くらいの所だったので、ワゴン車で運んだりして、引越し業者には頼まずにできました。荷物の量が少なかったのと家から近かったので、できたのだと思います。

これが荷物の量が多かったり、遠方だと引越し業者に頼まないといけなくなるのではないかと思います。

引越し業者といってもいろいろあるので、どうやって選んだらいいのかと思ってしまいます。それで、ネットで調べていましたら、参考になるサイトがありました。<引越し買取.net

このサイトで紹介している引越一括見積だと複数の業者に個別に連絡しなくても複数の業者から見積りがとれるので、手間と時間がかなり省けるのではないかと思いました。

それに1社の見積りでは、高いのか安いのか、サービスがいいのか悪いのかも分かりません。やはり数社から見積りをとって、比較することによって分かるのではないかと思います。

それに数社を比較しているうちに相場も分かってきますし、サービスの内容も把握してくると思います。そうして知識や情報を仕入れることができると値段の交渉もしやすくなると思います。

なので、この引越一括見積は、便利だと思いました。

 

計画的なリフォーム

我が家も築25年となり、そろそろリフォームを考えないといけない時期にきているかなと思います。今までにもスポット的にはリフォームというよりは、家の修繕をしています。

塀の壁が汚れたので塗り替えをしました。エアコンも故障して、動かなくなったので新しいエアコンに替えました。キッチンのコンロやレンジ、グリルがガスだったのですが、レンジが壊れてしまったので、この機会にコンロ、レンジ、グリルを電気に替えました。そうすることによって、家中が電気となったので、オール電化となりました。その他にも流し台の配管から水漏れがしていましたので、修理しました。

やはり、20年も経つと寿命がくる箇所もでてくるので、その都度、必要に迫られて修理したという感じです。でもこれからも老朽化はしていきますので、それに対処していかなないといけないと思います。

それとスマートハウス等で、家の設備なども日々進化しているようです。その他にも子供が大きくなって、家族の構成や状況にも変化があり、それに伴ってリフォームが必要になってくるかもしれません。

これらの点を総合的に考えて、リフォームを計画的に考えられないかと思いました。それで、調べていましたら、ネットで参考になるサイトを見つけました。<リフォームタイミング.com>

このサイトにも書いてありましたが、リフォームは、目的を決めて、リフォーム会社とコミュニケーションをとることが、自分のイメージ通りのリフォームができるコツではないかと思いました。それには、やはり計画的にリフォームを進めていくことが大事だと思いました。

 

会社の印鑑

個人でも認印は、よく使うと思いますし、実印もやがて必要な時がきます。認印も大事ですが、実印となると更に大事なものになり、印相をみてもらったりする人もいるくらいです。

会社の場合も印鑑は当然必要になります。契約書など重要な書類に押しますので、会社の場合も個人と同様非常に大事なものです。

個人の場合、実印は成人した時。就職した時、結婚した時など節目の時に作ることが多いと思います。しかし、会社の場合は、設立の際に印鑑が必要になります。要するに会社を設立する時に印鑑がなければならないので、会社を設立してから印鑑を作ろうということではないのです。

会社を設立する時は、何かと忙しいのではないかと思います。会社設立の手続きは、もちろんですが、事務所の手配や銀行からの融資、得意先や仕入先、人の手配などやる事がかなりあると思います。

こんな何かと慌ただしい中、会社の印鑑を作るのが、いい加減になってしまってはいけません。会社の印鑑は、大事な物だからです。それで、何かいい方法はないかと調べていましたら、ネットで参考になるサイトを見つけました。<自分で簡単会社設立.com>

こちらのサイトで紹介している「会社印鑑ドットコム」では、会社の印鑑に特化していて、品揃えも豊富です。代表者印(法人実印)、銀行印、社印(角印)、ゴム印などは、そろえておいた方がいいと思いますが、2本セット・3本セット・4本セット等のセットもあります。

いざという時の為にもこういうサイトがあることを知っておくことはいいことではないかと思いました。

 

サプリメント

私は、4年くらい前に心筋梗塞になりました。それからは、激しい運動ができなくなり、どこが悪いというわけでもないのですが、全体的に弱っている感じで、前のような元気がないように思います。

それで、健康には気を付けるようになったのですが、何かいいサプリメントはないかと思って探していました。そうしたら、ネットで気になるサイトを見つけました。<田七人参サプリメント.com>

このサイトで紹介されている田七人参は、中国では古くから薬用として使われてきたようです。成分としては、肥満予防や血流改善に効果がある「サポニン」、止血や鎮痛に効果がある「デンシチン」、血圧抑制や抗がん作用がある「フラボノイド」があるようです。

また、田七人参は、血液をキレイにして、免疫力を高め、糖尿病や高血圧、痛風など多くの疾病に効果があるようです。

田七人参は、特定の病気に効果があるというより、いろいろな効能があって、結果として様々な病気が改善するという感じがしたので、体全体を元気にするにはいいのではないかと思いました。

また、このサイトで紹介されている白井田七は、自然栽培で、完全無農薬、有機栽培で、安全安心で、品質も良さそうです。それに白井田七だけでなく、「白井田七。甕」「白井田七。茶」などもあって、それぞれの体調や目的に合わせて商品を選ぶことがでると思いました。

お試しセットもありましたので、試してみるのもいいかなと思っています。

血糖値

血糖値の値が正常範囲よりすこし高く、糖尿病予備軍といわれています。すごく数値が高いというわけではないのですが、長い間改善しません。

特に甘い物が好きというわけでもなく、甘い物も辛い物も何でも好きといった方が合っているくらいです。自分では、普通に家で出された物を食べ、外でも何でもおいしいと食べる感じです。ただ食べる量は、普通の人よりちょっと多いかもしれません。

それでも血糖値がよくならないのはどうしてかなと思っていました。そんな時ネットだったと思いますが、お米やパンや麺類などの主食を始め、デザートや果物など糖質が含まれている量が多いというような事が書かれていました。

よく考えてみれば、主食は必ず食べると思いますし、他にも糖質を含んだ物を普通によく口にしています。それにおいしい物は、甘いものが多いと思うので、必然的に糖質も多くなると思います。

なので、血糖値を下げるには意識的に糖質を少なく摂るようにしなければいけないと思いました。それで、糖質の少ない食品にはどういう物があるのかと思ってネットで調べていましたら、参考になるサイトを見つけました。<低糖質食品.com>

こちらのサイトで紹介している低糖工房では、パンやピザ、スイーツなどいろいろな種類の低糖質食品があり、低糖質レシピもあって、バラエティに富んだメニューができそうです。

一度試してみようかと思っています。

浄水器

水道水の水には、塩素も入っているし、ちょっと不安なので、何か考えなきゃいけないと思っています。ペットボトルの水は、コンビニやスーパーにも売っていて、気軽に買えるので、始めやすいと思いますが、家族全員の量とかになると費用的にかなりかかってしまうのではないかと思います。

長く続ける場は、ウォーターサーバーもいいのではないかと思います。ウォーターサーバーも各会社によって、いろいろと特徴があるようなので、自分のライフスタイルに合ったウォーターサーバーを選べば、費用的にも健康の面でも満足が得られるのではないかと思います。

また、蛇口などに浄水器をつければ、手を洗ったり、食器を洗ったりする時もきれいな水を使ってできます。水道水の塩素は、体皮膚からも体内に吸収されるらしいので、浄水器だとよりいいのではないかと思います。

でも、お風呂に入る時も、洗濯する時も浄水されたきれいな水を使おうと思うと、家中の蛇口に浄水器を取り付けなければなりません。これでは、大変な事なので、何かいい方法はないかと調べていましたら、ネットでいいサイトを見つけました。<セントラル浄水器おすすめ>

セントラル浄水器は、水道メーター器以降の水道配管に浄水器を取り付ける方法で、家中の水が浄水されたきれいな水になります。

この方法なら、安心して家の水を使えるのではないかと思いました。費用的には、かかる面もありますが、家族全員が毎日、安心して水を使うことができると思えば、許容範囲ではないかと思います。水は、人間の体の60%~70%を占め、毎日使うものなので、一度考えてみようと思いました。

今年の夏は、雨がよく降りました。雨の量が多いというよりは、雨があがったと思ったら、2~3日するとまた、降るという感じでした。天気は、晴れていたほうが気持ちがいいですが、水が不足しては困ってしまうので、雨の日も必要です。

日本は、地域によって違いはありますが、一般的には、水が豊富だと言えるのではないでしょうか。むしろ世界的にみると水の被害が多いのではないかと思います。

そんな日本ですので、私も子供の頃から特に水に困ったことはなく、蛇口をひねれば、当たり前のように水が出てきます。それに日本の水は、安全で、どこの水でも安心して飲めるとなんとなく思っていました。

しかし、水道水には、塩素が含まれていて、最低どれくらいはいれないといけないと決まっていると聞いて、少し不安になりました。塩素は、体に大きな影響を与えるので、保険衛生的には基準値以内だと思いますが、少しずつでも積み重なると大丈夫かなと思いました。

それで、水についてネットで調べていましたら、いいサイトをみつけました。<ウォーターサーバーどれがいい.com>です。

このサイトでは、ウォーターサーバー、浄水器、そして家中の水を浄水してくれるセントラル浄水器を紹介していました。それぞれに特徴があると思いますが、人それぞれの事情や目的に合った物を選んで、長く使っていくのが一番いいのではないかと思いました。

 

生命保険

私は、6人家族で、子供が4人です。保険だけでもそれぞれに生命保険や医療保険と考えるだけでも大変です。医療保険は、万が一の時の為に必要だと思いますし、生命保険も将来のことを考えると入っておいた方がいいのではないかと思うからです。

保険というのは、種類も多く、何やら細かいところに違いがあったりして、わかりにくいところがあります。そして、新しい商品もよくでるので、専門家ではない我々はよけいに分からなくなってしまいます。

生命保険は、時々見直した方がいいと思います。子供が生まれたり、成人したり、就職したり、結婚したりといろいろ家族の環境も変わると思うからです。

それで、そういう時の為にも生命保険について知っていなければいけないと思います。いろいろ自分で調べるのもいいですが、やっぱり先程言ったように保険は分かりにくいところがあるので、専門家の人に聞いたほうがいいと思います。

保険の事を聞いて相談にのってもらうのにまず頭に思い浮かぶのは、生命保険の外交員の方ではないかと思います。生命保険の外交員の方もいろいろと面倒見がよかったり、いいのですが、基本的に所属する生命保険会社の商品しか扱っていないので、いろいろな生命保険会社の商品を紹介してもらって比較して選びたいと思った時は、困ってしまいます。

いろいろな商品を比較して検討した方が、いろいろと知識を得ることもできますし、納得していい保険に入れるのではないかと思うからです。そう思って、ネットで調べていましたら、いいサイトを見つけました。<生命保険見直し相談>です。

このサイトでは、無料で相談できるFP紹介サービスを紹介していました。お金の専門家であるファイナンシャルプランナーに相談するのも一つの方法だなと思いました。